まんまるが居間に佇む

日々のへんてこ事件・のほほん時間の覚え書き。

<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | -

マイ電車を手に入れました♪

といっても、1輌だけですが(汗)
しかも乗車できませんが(涙)
でも、線路もちょっとだけ付いてます♪
続きを読む >>
電車の中の話 | permalink | comments(0) | - | - | -

バスに乗って。

先の乗り物シリーズの続きです。

やっと来たバスに乗り込んだ私は、
ようやく読みかけの小説をバッグから取り出した。
バスが出発するまでに2、3頁も読んだだろうか。
出発の直前に、おばあさんとおじいさんが乗車してきた。
続きを読む >>
電車の中の話 | permalink | comments(0) | - | - | -

久々に、

乗り物の中の話シリーズです。
といっても、今日はバスなんですけど(汗)
続きを読む >>
電車の中の話 | permalink | comments(0) | - | - | -

いま、流行っているのか?

久々の電車話を。
ちょっとでも学校に通うと、いろんな人に出会うもの。

その日は午後からの講義だったので、
その前に1時間くらい学校の図書館にこもれるよう、
午前10時前に駅に行った。
続きを読む >>
電車の中の話 | permalink | comments(0) | - | - | -

かなり久々ですが、

電車の中の話です。

このところ、かなり頻繁に病院に通っているのですが、
そこから駅が非常に近いので、
治療後、そのまま電車に乗って学校に行くことがあります。

その日も、治療の辛さに辟易しながら、
学校の図書館に行くために駅に向かいました。
始発駅なので、すでに次の電車がホームで待っていました。
続きを読む >>
電車の中の話 | permalink | comments(0) | - | - | -

くぉーの、くそガキぃ!!

えっと、今日の話題は、
正確には「駅の中の話」です。

昨日は、学校の図書館に本を返しに行ってきた。
文献を何冊も詰めた重たいリュックを背負って、
えっちらおっちらバスと電車を乗り継いで(汗)

無事に学校について、本を返却。
めでたしめでたし。
いつもなら、再びいくつも文献を借りて帰るのだが、
しばらく返しに来られないので、
そそくさと図書館を後に。
続きを読む >>
電車の中の話 | permalink | comments(0) | - | - | -

タクシーの中の運転手さん♪(2)

えっと、遅くなりましたが、続きです。
カテゴリーは「電車の中の話」になってますが、
正確には「電車を降りてからの乗り物の中の話」ということになります。

立ち寝の酔客を背後に残し、
相方くんと私がいそいそと乗り込んだタクシーの運転手さんは、
少しにこやかに、だが少し困惑しながら、
「大丈夫ですか?ドア閉めますよ」と言った。

私が「はいはい、どうぞ」と答えると、
その40代と思しき女性の運転手さんは車を発進させながら、
「あぁ、あの方(立ち寝くんのこと)、ご一緒じゃないんですか〜」と言った。
あらら。
続きを読む >>
電車の中の話 | permalink | comments(0) | - | - | -

タクシーの中の運転手さん♪(1)

先日の横濱ジャズプロムナードには、泊まりがけで行った。
夜遅くまで演奏を楽しみたいし、
我が家の年中行事として特別扱いしているのだ。

そうして短い旅行のような時間の終わりは、
最寄り駅からのタクシーの移動で締めくくられる。
荷物が重たいし(といっても相方くんが全て持ってくれるが)、
疲れてもいるし、何よりバスがもうないし(汗)

というわけで、
今日は「電車の中の話」というより、
「電車を降りてからの話」です、すみません。
続きを読む >>
電車の中の話 | permalink | comments(0) | - | - | -

電車の中じゃないけど(汗)

秋の初めに、
相方くんと出かけた帰りのバスの中。

19時台の週末のバスは、満員御礼状態。
私たちは最後部の長い座席の真ん中を占めていた。

私の左側には相方くん。
その左には、若く細く美しい20代後半と思しき、
洒落た赤いバッグを持った女子が座っていた。
きれいな人だったので、
何とはなしに視野に入り、そのままぼーっと見ていた。
続きを読む >>
電車の中の話 | permalink | comments(0) | - | - | -