まんまるが居間に佇む

日々のへんてこ事件・のほほん時間の覚え書き。

<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | - | -
<< 何があるというわけではないのに、 | main | 移行中(涙) >>

夕果ちゃんCD再発売記念レビュー:リファインド

評価:
城戸夕果
SENHA & Co.
¥ 2,625
(2008-06-18)
我が家が大応援している、大好きな城戸夕果さんのCDが、
CD屋さんで売られなくなって、しばらく経った。
うちは全て持っているのだけど、
とってもとっても残念に思っていたのだ。
こんな素晴らしい音楽が入っているCDに、
もう世間の人々はアクセスできないのかと思うと。
彼女のフルートの音色は、
少なくとも他の日本のフルーティストにはないものがある。

聴いた者にしか分からない、その透明感。
そして独特のフレージング(節回し、といったらいいのかな)。
限りなく美しく、限りなく爽やか。
時に憂いを、時に躍動を。
ただ綺麗なだけではない、心を動かす音。

つまり彼女の奏でる音は、
誰にも、何にも例えようのない音なのである。

もうすぐ、これまで絶版となっていた彼女のCDは、
1作を除いて再発売されることになった。
全てにレビューを書きたいところだけれど、
幾らなんでもくどいだろう。

ということで、
個人的にヘビーローテーションしている本作を選んだ。
彼女は作曲もし、名作揃いなのだが、
本作はカバー曲が多い。
その中で、私がお勧めするのは「SOFTLY AS IN A MORNING SUNRISE」だ。
お気に入りが過ぎて、お勧めする理由を示す言葉が見つからない。
興味のある方は、ぜひ。

夕果ちゃんのCDが沢山売れれば、
また新作アルバムが出せるようになるだろう。
全部持ってるけど、再発CD、買っちゃう?(→相方くん)
音楽の中の話 | permalink | comments(1) | - | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

……今、アマゾンの「リファインド」販売ページに飛んでみたら、
上でお勧めした曲が、曲目リストになかった(涙)

オリジナルそのままの再発売ではないのだろうか。
ショックだ〜(爆泣)

お騒がせして申し訳ありませんが、
他の曲も素晴らしいですし、
他の再発CDも、いずれ劣らぬ名作揃いです。
どれも、我が家の一押しです。
ちゃあ | 2008/04/30 3:26 PM
コメントする